105
39
2

DIYって楽しいですよね。ちょこっとリメイクから、本格的なDIYまで、自分流になるのもうれしいところ。

そしてそんなDIYに凝り始めると、溜まってくるのが工具。そして、こだわりたくなってくるのも工具。

今回はそんなあなたに、カインズで見つけてしまった機能性も見た目もばっちりな工具シリーズ「Kumimoku(クミモク)」をご紹介します。

さりげなく置いてもインテリアの調和を崩さないデザイン

このカインズの「Kumimoku」シリーズは、「部屋に置いてあっても、明るく、楽しく、DIYをしたくなるようなわくわくする商品」がコンセプト。

工具というと、デザインは重視していないものが多くて部屋に置いておくにはちょっと……なものが多いですが、このKumimokuシリーズなら大丈夫。

いや、むしろインテリアとして飾っておきたいくらいです。

デザインだけじゃない、パートナー企業とのコラボレーションで機能性もばっちりです

VESSEL(ベッセル)性のドライバー。機能性、デザインいずれも◎

どんなにデザインが秀逸でも、機能性がよくなければ工具だから意味がないですが、このKUMIMOKUなら大丈夫。

VESSEL、OLFA、3M、RYOBIと名だたる有名工具メーカーと共同で開発しているのです。

カインズオリジナルのグッズも機能性抜群

製造各社と共同開発している工具以外にも、カインズがオリジナルで出しているものもあります。

たとえばこちら、「道具が錆びにくいワンタッチ工具箱」。

道具が錆びにくいように、トレーに防錆剤が練り込まれていて、長期間の工具の保存も安心です。

そして、なんとこれ、道具のふたをパカッと引っ張ると、片手で道具箱を開けられます。作業中で、手が離せないときにとても便利な機能です。

クオリティの高いシリーズを取りそろえる

こちらは内寸窓付きのコンベックス。便利!

ほかにも、1つのバッテリーを複数の電動工具で使いまわせる「e-cycle」シリーズや、RYOBIとコラボレーションした電動工具シリーズなどなど。

高品質で名高いROBSTER(エビ印)とコラボレーションしたペンチやニッパーなど、使っているのを見たDIY好きな人が「それ、どこで買ったの?」と思わず聞きたくなるような工具がいっぱいです。

ホームページではDIYレシピを動画で配信中。この工具を使って、何をつくろう? わくわくが止まりません。

合わせて読みたい:



、、 [カインズ]

105
39
2

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking