野口 翔平

野口 翔平

112
91
6

何かと空気のジメジメするこの季節、お部屋の空気もなんとなく淀みがち。

香りでお部屋の空気をリフレッシュする方法はいろいろあるけど、アロマとかお香とか、なんとなく面倒くさそう……。

そこで、マッチをシュッと擦るだけのお香はいかがでしょうか?

シュッと擦るだけ!

お香とは別に、点火するためのマッチやライターを常備しておいて、お香たてにお香を立てて、マッチやライターで火を点けて……。

このちょっとした行程が、面倒な気がしちゃうんですよね。

でもこのhibiは、マッチを擦るみたいにシュッとやるだけ。

あとは付属のお皿に載せておくだけで、香りがお部屋に広がります。

10分間の癒やし

マッチの形の短いお香なので、香りが続くのは10分間。

でも、この10分という時間が、長すぎず短すぎない“ちょっと一息”にピッタリな気がします。

起き抜けに、寝る前に、お昼すぎの一息に。

生活の中の色々な場面で使えそうです。

マッチ型のお香で、シュッと手軽にジメジメする夏の空気をリフレッシュしちゃいましょう!

¥2,160

hibi[Amazon]

あわせて読みたい:


image:Amazon

112
91
6

野口 翔平

1994年生、東京藝術大学卒。フリーランスのライター、カメラマン、編集者。現代を生き抜くためのメディア「冷凍都市でも死なない」を運営しながら、日々生活を楽しくする方法を幅広く探求している。

あわせて読みたい

powered by

Ranking