林 美由紀

林 美由紀

202
112
33

普段使っているのはリュックタイプのバッグ。

たくさん物が入っていいのですが、色々と詰め込んでしまうがゆえに、取り出したいものを探すときに、バッグの中をガサゴソしてしまうんですよね〜。

急いでるときに必要なものがすぐに出てこないのは結構ストレス。

必要なものをスッと出し入れできればな……。

芯材入りインナーバッグで解決!

キングジムのバッグインバッグ「FLATTY」さえあれば、もうガサゴソしなくても済みそう!

厚み18mmのスリムな本体はバッグの中でもかさばりません。

芯材が入っているので、しっかり自立し、バッグの中でも変形しません。

ノートや書類などを折れずに持ち運ぶことができるのは嬉しいですね。

透明ポケットで中身もわかる


透明ポケットなので、ひとめで中身が分かります。

これなら「FLATTY」の中から必要なものを取り出すのもスムーズにできそう。


また、マグネット製の留め具でワンタッチで開閉をすることができます。バッグの中での開け閉めもしやすく、中身も簡単に取り出せます。


裏面にはバックポケットも付いているので、よく取り出す書類やすぐに見たいアイテムはそちらにしまっておくといいですね。

文房具も!名刺も!イヤホンも!

サイズ展開の中には、ペンケースみたいに使えるサイズのものや、

名刺やイヤホンなどの小物を入れるのにピッタリなサイズのものもあります。

用途ごとに使い分けられるのも、バッグの中身のスッキリ! に繋がりそうです。

バッグの中がついごちゃごちゃしがちでも、このバッグインバッグがあれば、バッグの中身をスッキリできるかも!

¥750

FLATTY

あわせて読みたい:


202
112
33

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking