ng sh

ng sh

58
54
3

キャンプ! バーベキュー! フェス!

そして夏のアウトドアのお供といえばやっぱりビール……!

暑い夏だからこそ、キンキンに冷えたビールは格別のうまさです。

でも悲しいことに、缶ビールは屋外に置いておくとすぐにぬるくなってしまいますよね。

ぬるくなってしまっては、せっかくのビールの美味しさも半減……。

すぐに缶ビールをキンキンに冷やせる装置があればいいのにな……でもそんなうまい話あるわけ……

え! あるの!?

60秒で缶ビールをキンキンに!

この「Chill-o-Matic」、なんと缶ビールをわずか60秒で冷やしてくれる夢のような装置なんです。

これがあれば、もうクーラーボックスに入りきらないビールを心配する必要もないですね!

缶ビールの他にも、350mlの缶入りの飲料であれば何でも冷やすことができるみたいです。

缶のソーダをキンキンに冷やしてウイスキーを割って冷たいハイボール! なんてこともできちゃいそうです。

¥1,390

仕組みはシンプル

仕組みはいたってシンプルです。

装置に氷を入れて、冷やしたい缶飲料を入れて、スイッチをオン!

グルグルグルグル〜!

この回転によって、缶の中の常温の部分が満遍なく撹拌され氷で冷却されるため、普通の冷蔵庫の240倍ものスピードで中身を冷やせるんだとか。

60秒の回転で約4℃まで冷たくなるみたいです。

これは夏のアウトドアに持っていきたい〜!

海外からの発送になりますが、米国Amazonから日本への発送も対応しているみたいです。

ぬるいビールをキンキンに冷やして、夏のアウトドアを楽しみ尽くしちゃいましょう!

あわせて読みたい:



ng sh

1994年生、フリーランスのライター、カメラマン、編集者。

あわせて読みたい

powered by

Ranking