171
46
8

「お宅のお子さん、読書好きでいいわね〜。うちの子、ゲームばっかりして、ちっとも本読まないのよ」

コレ、子どもの成績や進路が気になるころ、よく聞くフレーズですよね。

「わが子を本好きにしたい!」と思うのは、親の共通の願い……。

子どもを本好きにする仕掛けづくり

まずは「ママ、この本読んで」と、子どもが自分から本を手にしてくれれば、しめたもの。

その仕掛けづくりに、イケアの「フリサットブックディスプレイ」はピッタリです。

¥4,270

子どもの目線に絵本を置くことができる

このブックディスプレイの高さは41cm。

低い位置に本を置けるので、子どもの目線に入りやすく、子どもが自分で本をとることができます。

表紙を見せることができる

本棚やボックスに絵本を収納するのと一番異なる点が、表紙をディスプレイできるということ。

背表紙だけよりも、表紙を見せたほうが、子どもの興味をひくインパクトがあります。

ディスプレイできるからこそ、読ませたい本への誘導も

たとえば、お気に入りの絵本と一緒に、子ども用の図鑑などを入れてみたり、伝記モノを入れてみたり。

さりげなく読ませたい本を入れて置くことで、子どもが自ら手に取り、興味の幅を広げられるかもしれません。

木のぬくもりで優しいデザイン

このブックディスプレイの素材はパイン無垢材。

木材に角張ったところがなく、丸みを帯びた子どもにも安全・安心のデザインです。

¥4,270

本を入れたままの移動もカンタン

持ち手がついているので、絵本を入れたままの移動もカンタン。

子ども部屋から、リビングへ、ベッドルームへと、場所を選ばず読み聞かせや読書タイムが楽しめます。

残念なところ:組み立ては自分で

購入して、そのまま使えるモノではなく、自分で組み立てなくてはなりません。

文字のない、絵のみの説明書に従うと15分ぐらいで組み立てられました。

力がいる作業もないので、女性1人でも組み立てはできます。

プランターのディスプレイ用としても

木材でできているので、グリーンとの相性も抜群。

子どもが大きくなったら、植物をディスプレイするプランター置き場としても使えます。

経験上ですが、「本を読みなさい!」と親が言えば言うほど、子どもが本から遠ざかるような気がします。

それよりも、本に興味をもつ環境を整えるほうが、子どもを本好きにする近道。

このイケアのブックディスプレイ、オススメですよ。

¥4,270

子育て中のお父さんお母さんはいつも大変…! 連載「KIDS Oferte-noi.info」では、子育てを時短して自分の時間を使ってくれるアイテムや、インテリア性の高い知育玩具などをレビューします。

あわせて読みたい:



[IKEA]

171
46
8

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking