230
338
13

ビールに一番合うのは〇〇!

ここに入る言葉はきっと人それぞれ違うはず。

でも、私の場合はやっぱり、焼いても茹でても美味しい餃子ですかね!

ただ、自宅で食べたくて手作りにトライしてみても、不器用なせいか悲惨なことになるばかり……。

ウサギのような救世主

そんな悲しみに暮れつつニトリを歩いていた時出会ったのがこのグッズ。

ウサギみたいにかわいい見た目だけど、コイツは一体?と手に取った瞬間、思わずニヤリ。

私が求めていた餃子への欲求は、コレが叶えてくれそうだ……!

餃子を作るために生まれたアイテム

このグッズの名前はズバリ「餃子メーカー」

¥756

ウサギのようなカタチは閉じた状態で、開いていくとサメの歯みたいな恐ろしいカタチに……。

完全に開ききると外側にヒダのついた円形になります。

早速このギミックをつかって、餃子作りにトライしてみますかね!

置いて、閉じるだけ

使い方は至ってカンタン。

開いた状態で餃子の皮を置き、真ん中に適量のタネを入れます。

皮の外側を少し水で濡らしたら準備完了……!

キレイな餃子のできあがり!

タネを置いた状態で、あとはパタンと閉じれば……!

おお!いつも苦戦して、たまに破いてしまったあのヒダが、あっという間に作れちゃいましたよ!

¥756

子どもも立派な餃子職人に

笑っちゃうようなカンタンな仕組みなんですが、その効果はバツグン

閉じた状態では中心のスペースが空洞になるので、皮がやぶれてタネが飛び出るなんてこともありません。

調子に乗っていくつも作ってしまってます(笑)。

こんなにカンタンなら小さい子でも餃子づくりをお手伝いできるし、お母さん大助かりな予感……。

残念なところ:大判の皮でないと…

この「餃子メーカー」、スーパーで売っている通常サイズの餃子の皮だと少しミスマッチ

大判の皮でピッタリなサイズなので、スーパーでのお買い物の際はご注意下さいね。

とにかく安い

家族が多いご家庭だと、餃子を作る数も多いと思うので「餃子メーカー」は複数買いしたくなるかも。

でも、ご安心を。これ1つ102円(税込)と驚きの価格なんです。

100均より安いって何なんだ……。

作るのが苦手だった餃子も、100円ちょっとで得意料理に! この夏、餃子パーティ開催のお知らせです。

¥756

100回以上の人気連載「マイ定番スタイル」では、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューします。

あわせて読みたい:



230
338
13

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking