18
26
27

日々の生活の中の必需品、ゴミ袋。よく使うものなのに、この取り出しにくさと言ったら

ゴミ袋に限らず、キッチンのポリ袋もそうですよね。

2枚いっぺんに取れることなんて日常茶飯事ですし、意外と収納場所に困りませんか

メーカーに期待したいところですが、それはなかなか時間がかかりそうなので、身近なところで解決しましょう!

便利アイテムの宝庫、ニトリが解決してくれました!

ニトリで見つけたこの不思議な形のケース。

実は、「引き出し用ゴミ袋収納ケース」というもの。ゴミ袋が引き出しに!?

これはかなり気になりますよね。

開くとこんな感じ。中には仕切り板が入っています。

プラスチック製なのでかなり丈夫ですね。へたりにくそうですし、汚れもすぐ落ちそうですよ。 

ゴミ袋をセットしていきます

残ってたゴミ袋40枚をまとめて、中央に板を入れて折りたたみます。

これが、ケースの中でぐちゃぐちゃにならないための秘密のようです。

ケースを完全に開いて中に入れ、元通りに組み立てます。

ポイントはしっかり開いた状態で入れること。

時短しようとすると、もれなくグシャグシャになりますのでお気をつけて!

40枚がスッキリ収まります

これで1枚ずつ取り出せるようになりました。フニャフニャしないので取りやすいですね!

40枚でパンパンになったので、これくらいが限界のようです。

逆に少なすぎると頻繁に詰め替えないといけないので面倒かも。

取りやすさの秘密はこの十字形の取り出し口。

地味だけど、よく考えているな〜という印象です。 

¥673

縦でも横でもどっちでも!


横方向に取り出し口がある場合は横向きに入れられますよ。

縦でも横でも、好きな方向にどっちでも◎

引き出しに合わせて決めてもいいかもしれませんね。 

小さいサイズも板に引っかければ使えます

ゴミ袋などの大きいもの専用かと思いきや、小さいサイズにも使えます

その際は仕切り板の切れ込み部分に引っかけて安定させます。

5枚しか入れなかったので、取り出しにくい感じになってしまいました。

小さいサイズはたっぷりまとめて入れること! そうすることで取りやすく、詰め替え作業もたまにで済みます。

どんなサイズもドンと来い! そんな懐の深さを感じますね。 

わかりやすいラベルシールがついてます

シンプルで見やすいシールが1枚ついてます。自分で作るとなると意外と面倒なので、これはありがたい。

いくつか並べたいならシールはマストですね。

引き出しに立て収納できました

おかげさまで、ゴミ袋もポリ袋も引き出しに立てられるようになりました。

これで使いやすさだけじゃなく美収納も叶いますね!

ゴミ袋は使う頻度も高いので、日々のストレスも激減するはずです。

¥673

合わせて読みたい:



[ニトリ]
18
26
27

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking