林 美由紀

林 美由紀

7
2

¥999

朝晩は多少のすずしさを感じる日もありますが、暑さは残っていますね

まだまだ、熱中症対策をしておくに越したことはないですね……!

振るだけでタオルがクールになる!

Image: Amazon.co.jp

ASKARI クールタオル」は、タオルを水で濡らして絞って振るだけで、3~5秒でクールタオルに

ぬるくなってきたら、もう一度タオルを振るだけで冷たさが復活します。

100%冷感繊維でできており、冷たさを長く保つことができ、吸水性や速乾性に優れているのも嬉しいところ。

繊維素材は従来の綿素材より耐久性があるので、何度も使うことができて経済的です。

UVカットで、デリケートな肌や赤ちゃんにも安心して使えますね。

軽量で持ち運びに便利

Image: Amazon.co.jp

薄くて軽いクールタオルをシリコン収納ケースに入れて持ち運べるのは、便利ですね。

一般的なプラスチック製ケースだと通気性が悪くて細菌やダニが繁殖しやすいそうですが、

「ASKARI クールタオル」は、ケースがメッシュ設計なので、ダニを寄せ付けにくく、抗菌防臭効果で汗のにおいや細菌の繁殖を抑えてくれます

ケースにはカラビナが付いているので、バッグにサッとつけて出かけることも。

海や山などのアウトドア、公園などでの子どもの外遊び、普段の外出に1つ持っておけば、いつでもひんやりとした感覚を手に入れることができます。

¥999

あわせて読みたい:



[Amazon]
7
2

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking