192
90
2

いつだってキッチンは大忙し。

材料を切って、焼いて、味付けをして、その合間にもう一品準備して……。

でも、どんなに忙しくても、味付けのキモとなる調味料の計量はミスできないんです……。

とはいえ、一旦手を止めて、塩やお砂糖をちびちびと計量するの、面倒くさいんだよな……。

開けてからのお楽しみ

そんな時、ニトリの調理グッズコーナーで見つけたのがこの計量ポット。

一見何の変哲もないポットに見えますが、中にはとある秘密があるんです……。

見慣れないパーツがあるね

フタを開けてみると、付属の計量スプーンと、何やら見慣れないパーツがついています。

よく見ると、左側に“5ml”、右側に“2.5ml”という表記があり、右側には半円上の凸のようなモノが……。

片手で…!?

そんなこのグッズの名前は「片手で計量できるポット」。

変わったカタチのすり切り板とスプーンを使うことで、なんと片手で調味料の計量ができるんです!

スプーンで多めにすくった砂糖を、5mlと書かれた側に擦り付けると……、

おぉ! 片手でカンタンにすり切り1杯にすることができました!

¥1,728

2.5mlも楽勝です~!

お次は、2.5mlを計量してみましょう! 普通ならスプーンを取り替えたりして面倒なところです。

先ほどと同じように、ガバッとすくった砂糖を、右側の半月上の凸に擦り付けると……、

スプーンの半分ほどの量にしてくれました!

カメラを持った左手を一切使わずに、計量できちちゃいましたよ……。

慣れればいろいろはかどりそう~!

何度か練習すると、スムーズに片手で計量できるようになりました。

これなら、お鍋を片手で回しながら、塩などを計って入れることができそうです!

忙しい料理中の手間が減る、素敵すぎるグッズだな~!

残念なところ:密閉はしてくれない

フタも片手で開けられるようにする関係か、このポットは密閉されてはいません。

湿気を防ぐパッキンがフタについていますが、気になる方は珪藻土の除湿剤などを入れても良いかも。

衛生面もバッチリなのが良いね…

付属のスプーンは、すり切り板に乗せることで固定することが可能。

スプーンが調味料に触れる時間を少なくすることで、衛生面にも気をつかえちゃうとは……。

また、私が買ったSサイズ(480ml)の他に、Mサイズ(700ml)もあるので、家族の多い家庭にもピッタリ!

片手で計量か。こんな細かいニーズにも目を向けてくれるのか、ニトリよ……。

¥1,728

100回以上の人気連載「マイ定番スタイル」では、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューします。

あわせて読みたい:



192
90
2

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking