林 美由紀

林 美由紀

3236
542
6

便利だからついつい頼ってしまうネット通販。

でも、いちいちハサミやカッターを持ってきて、ガムテープを切って、宛名を剥がして、ダンボールをたたんで……って、とても面倒なんですよね〜。

しかも箱を開ける時に、刃で中身を傷つけちゃった……なんてことも!

でも専用のオープナーを買うのもな〜。

そんな問題を、油性マジックでおなじみの「マッキー」の新しい仲間、「マッキーワーク」が解決してくれそう!

ダンボールの開封にマッキー…!?


マッキーといえば、ご存知の通り油性マーカーの定番。

どうしてこれがダンボールを開ける時に役立つのでしょうか……?

その秘密は、先端についた黄色い部分。

これ、ダンボールに貼られたガムテープを開けるオープナーになっているんです!

プラスチック製なので、指を切ったり、箱の中身を傷つけてしまう心配もなく、子どもがいる家庭でも安心して使うことができますね〜!

オープナーは、クラフトテープ、布テープに対応しています。

開けると書くの1本2役


「マッキーワーク」のマーカー部分は従来のマッキーと同じ油性インクです。

ダンボールや紙への書き込みに適しているので、荷物を受け取ってすぐに伝票の個人情報を塗りつぶして箱を破棄することもできちゃいます!

1本で「書く」と「開ける」という2つの機能を兼ね備えた、一石二鳥なアイテムなんです。

¥291

開封してそのまま整理!

開封してそのままダンボールに文字を書けるので、すぐに使わないものであれば、そのまま中身を書いて収納! なんてこともできちゃいます。

これは引越しの際にも役立ちそうですね〜!

変わらないお手頃価格

こんなに便利なツールに進化したマッキーワークですが、やっぱりマッキーなので価格はお手頃。

194円(税込)で手に入っちゃいます。

2018年8月24日より全国の文具取扱店にて発売開始するみたいです。

これは一本買っておきたいな〜!

画像提供:ゼブラ株式会社

[ゼブラ株式会社]

¥375

あわせて読みたい:



3236
542
6

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking