Commerce

7
1

より転載:

メールやSNSに囲まれた現代は、慌ただしさに追われてストレスフルな日々を送っている人も多いはず。

でも、紙の本を読むときぐらいはリラックスしたいものです。

スウェーデン生まれの「」(ページアンカー)は、船のイカリをモチーフにしたブックマークピンです。

スライドさせて本にセットすると、読書中の本のページを開いたままキープできるので、手でページを押さえる煩わしさから解放されます。

洗練された高級感のあるデザインは、ユーザーの読書に対するモチベーションを高めてくれそうです。

スライドして本に取り付けるブックマークピン

「Page Anchor」は、このように本にスライドしてとりつけます。本の背が痛むこともありません。

どんなサイズの本にも使用可能です。

本と接する日々のさまざまな場面がストレスフリーに

コーヒーを飲みながらの読書も、本に手を添えることなく読書しながらコーヒーを飲むことができます。

レシピ本の見たいページを開いたまま固定できるので、安心して両手を料理に使えます。

仕事や勉強で本を見ながらキーボードやノートに両手を使いたいときも便利 。

エレガントな4つのモデル

「Page Anchor」は左からシグネチャー・ゴールド、オブシディアン・ブラック、ローズ・ゴールド、ウインター・プラチナの4モデルがあります。

サイズ9.5 x 4.5 x 1.2cm、重量23gなので、本と一緒に持ち歩いても負担になりません。

また、耐久性の高い316Lステンレススチール素材を磨き上げているので、高級感のある洗練された外見美と耐久性を兼ね備えています。

Page Anchor」は、クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて、29%オフの6200円(税込・送料別)からオーダー可能となっています。

商品の詳細は下のリンクからチェックしてみてください。

>>

Image:
Source:

(春野ユリ)

あわせて読みたい

powered by

Ranking