46
28

¥2,399

アウトドアでのピンチや災害時に、これがあれば頼もしい……!

今年は台風や地震などの災害が多く、個々人の“もしもの時”への意識が高まっていますね。

そんな“もしもの時”や、アウトドアでのピンチの時に、頼れるツールを持っておきたい……。

シャベルのどこに多機能をつけるの?

緊急時の相棒をインターネットで探していたら、この「多機能シャベル」に行き着きました。

シャベルといえば、基本的には地面を掘ったり、雪をかいたり、というイメージですが、これはそれどころじゃありません。

この「多機能シャベル」には、その名の通り色んな場面で役立つ、多種多様の機能がついているんです……!

使いこなせるだろうか?

「多機能シャベル」は、いくつかのパーツによって構成されており、そのパーツ一つ一つに機能が割り振られています

スコップ、ノコギリ、斧、つるはし、栓抜きのような分かりやすい用途のモノから、着火用ファイヤースチール、魚用ウロコ取り、ホイッスルなんて細かい機能も!

シャベルとしての機能を合わせれば、その数なんと16種類!

エッジ加工されたブレードで食材を切って、マグネシウム棒で火を起こせば、これだけでちょっとした料理を作れちゃいますね……。

¥2,399

アウトドアだけじゃないのね…!

緊急脱出ハンマーは、水没や地震などで車内や狭い部屋などに閉じ込められてしまった時にも、ガラスをたたき割って脱出できます。

このハンマーや鉄線切りは、アウトドアでのピンチだけじゃなく、都市部での災害時にも役立ってくれそうですね。

緊急時にこれを1本持っていたら、何かとに乗り切ることができそう。

収納もカンタン

「多機能シャベル」は三段階の長さに組み立て可能で、63cm/47cm/34cmと、使う人のニーズに合わせて調整できます

しかもバラバラに分解すれば、収納時にはコンパクト

「コンパクトで多機能」って、これ、ちょっと心がくすぐられませんか?

これだけ頼もしい「多機能シャベル」、“もしもの時”に備えて、車や家に常備しておきたい1本です。

¥2,399

あわせて読みたい:



[Amazon]
46
28

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by

Ranking