30
30
3

着替えや洗顔にニュースのチェック、朝はいつだって大慌て。

そんな忙しい朝だから、朝食はついつい後回しになってしまい、食べられない日もあるんです……。

本当は、炊きたてのお米を朝からしっかり食べたいんだけどな~。

ニトリで運命の出会いが!

そんなことを考えながらニトリを歩いていたら、「ミニ炊飯器」なる可愛いサイズのモノが。

この炊飯器、0.5〜1.5合分のお米が、なんと13分〜27分で炊けちゃうんです!

ちなみに、炊飯時間は炊飯量やお米の種類、水温、水加減によって変わるようですが、最短13分でお米が炊けるというのはなんとも驚きです。

これなら忙しい朝や、お米を炊き忘れたときにもすぐに食べられそう……!

お茶碗一杯分のお米を炊いてみました

早速、忙しい朝にこの炊飯器でお米を炊いてみました。

炊き方はごく普通の炊飯器と一緒。

付属の計量カップで計ったお米を研いでお鍋に入れたら、そこへお水を適量入れます。

今回は、お茶碗約1杯分の0.5合でトライしてみますね。

あとはおまかせ!

スイッチを押したら、この光っている「炊飯」ランプが「保温」に変わるまで待てばOK。

本当に10分ちょっとで炊けるのでしょうか……?

上手に炊けました~!

そんな心配をしつつ着替えや洗顔をしていたら、いつのまにか出来あがっていました!

今回の炊飯時間は、なんと約15分!

炊いた自分でさえ思わず二度見しちゃいましたよ……。

¥2,792

いざ、実食!

見た目は通常の炊飯器で炊いたお米とほとんど変わらず、ツヤツヤほかほか。

それでは早速、いただきま~す!

気になるお味も、安価であることを考えたら十分満足なクオリティです!

久しぶりに、朝からお腹いっぱい食べてしましました。

ただ少し食感が硬めな気がするので、水量の調整に気をつけた方が良さそうですね~。

残念なところ:蒸らす時間を考えると…

このミニ炊飯器、約15分でお米が炊けるとはいえ、炊飯時間に「蒸らし」が含まれていないのが落とし穴でした…。

お米は炊き上がれば食べられますが、より美味しく食べたいのであれば、蓋を開けずに10〜15分ほどおいておくのが良さそう。

時短よりも味のクオリティを求める方は、違う炊飯器を選んだ方が良いかもしれません。

お手入れもカンタン~

上蓋のパーツはカンタンに取り外せるので、お手入れが楽チンです。

これなら毎朝使っても、キレイに長く使うことができそう〜。

味はもちろん高い炊飯器には劣りますが、忙しい一人暮らしの方には特にオススメですよ。

¥2,792

あわせて読みたい:



30
30
3

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking