たりん

たりん

70
12
5

少し肌寒い日も増えてきて、マイボトルの温かいお茶が必需品!

でも、マイボトルのお悩みあるあるなのが、普通のスポンジだと底まで届かないこと……!

「洗いづらさ」が欠点なんですよね……。

洗いづらいマイボトルもこの通り…!

このお悩み、無印の「柄つきスポンジ」が解決してくれました。

実はこの柄つきスポンジ、最近5cm伸びたんです!

だからこそ、洗いづらいボトルの底にもしっかりスポンジが入ります〜。

ピッチャーが洗いやすく!

左が旧タイプ(柄が22.5cm)で、右が新タイプ(柄が27.5cm)。

旧タイプでは、ピッチャーにムリヤリ手を突っこんでいたのが、ラクラク底に届くように!

¥560

一緒に入れると、一目瞭然

筆者は、旧タイプを愛用していたのですが、ちょっと短いのが残念……と思っていました。

だからこそ、今回のアップデートはとても嬉しいですね。

スポンジ部分が取れるので、清潔!

このブラシのポイントは、スポンジと柄が別々にできること。

別々にして洗えば、細かいところも清潔に保てるし、スポンジがへたってきたら交換できるので、経済的です。

替え用のスポンジ「」は、150円(税込)で買うことができますよ〜。

残念なところ:もっと、柔らかければ…

とはいえ、もう少し柔らかく、しなってくれれば、力を入れやすいかも……。

しっかり硬さがあって、丈夫なのは安心ポイントではあるんですけどね。

トイレ掃除にも!

ボトル洗いだけでなく、トイレ掃除に活用することもできちゃいます。

スポンジの代わりに、スクラビングバブルのをつければ、トイレブラシに早変わり!

¥500

柄が長くなったことで、トイレも奥まで掃除できるようになりました。

グッと使いやすくなった「柄つきスポンジ」を使って、マイボトルやピッチャー、トイレまで、隅々までピカピカにしましょう〜。

100回以上の人気連載「マイ定番スタイル」では、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューします。

あわせて読みたい:



[無印良品]

たりん

1992年生まれ。フリーランスの翻訳、通訳、ライター。東京・三鷹のカフェ「HAMMOCK」を運営したり、都内各地で映画上映会を開いたりしています。チェコ映画が好きです。

feature

Oferte-noi.infoスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by

Ranking