40
38
3

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋。アウトドアに出かけたくなる季節ですね。

萬古焼(ばんこやき)の産地である三重県三重郡菰野町(こものちょう)。

「コモノを知って、コモノを学ぶ。」がコンセプトのこもガクと、中川政七商店主催のが協業して、3日間の体験型イベントが開催されます。

菰野町を味わいつくすコンテンツ

こもガク×大日本市博覧会

は、三重県三重郡菰野町の全域を会場に、2018年10月12日(金)〜14日(日)の3日間行われます。

人口4万人の菰野町。

萬古焼の歴史や、開湯1300年をむかえる温泉、名山・御在所岳といった多くの魅力を持つ菰野町を味わいつくすことができます。

職人によるワークショップや、工芸グッズが買える出店エリア

こもガク×大日本市博覧会

コモノオープンファクトリーでは、萬古焼や酒蔵、組子職人といった職人たちによるワークショップや工場見学が。

こもガク×大日本市博覧会

期間限定ストア「大日本市菰野博覧会」では、全国の工芸産地と一緒につくったオリジナルアイテムや、東海より選りすぐりのメーカーを集めたスペシャル出店エリアが並びます。

屋外カフェやボルダリング、温泉まで満喫!

こもガク×大日本市博覧会

「里山体験ツーリズム」「こもガク田んぼマルシェ」では、菰野町の大自然の中で、屋外カフェやボルダリングも。

子どもも大人もたのしめるイベントになりそうです。

町内のいたるところで、枝豆収穫体験や草木染、名物料理づくり、乗馬体験などなど……

菰野町を知れる60もの塾「こもガク塾」も開催。

こもガク×大日本市博覧会

町民との交流を深めたあとは、普段は開放されていない夜間の日帰り温泉をわたり歩く「夜のゆのやま」へ。

地元のワインバーやカフェ、ミニシアター上映会など、温泉街を満喫できそう。

こもガク×大日本市博覧会

名古屋から約1時間でアクセスできる菰野町。

これまであまり知らなかった菰野町の魅力を発見しに、秋の遠足はどうでしょうか。


開催期間:2018年10月12日(金)〜14日(日)
場所:三重県三重郡菰野町全域および周辺地域(メイン会場:菰野町町民センターホール)
コンテンツ数:95拠点(工場:10社、ストア7店、トークイベント2件、里山体験2カ所、こもガク塾60件、温泉街:14カ所)

あわせて読みたい:



[]
40
38
3

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by

Ranking