251
43
4

ぐぐっと冷え込んできて、朝ごはんに温かいスープが飲みたくなりますよね。

でも朝から材料を切って、お鍋でコトコト煮て……と、時間がかかる。朝の温かいスープをあきらめたり、インスタントスープに頼っていませんか?

そこでカインズで見つけた「魔法のスープマグ」。

これさえあれば、火も使わず、手間なく簡単に暖かいスープができるのです。

見た目は普通のスープマグですが…

このマグ、見た目や大きさは普通の陶器のスープマグ

色も落ち着いたダークブラウンでどんな食卓にも馴染みます。

付属で木のスプーンもついてきます。

電子レンジで調理ができます

内面に電子レンジのマイクロ波で熱を発生させる特殊素材を含んだ素材を配合していて、電子レンジで調理が可能

火を使わなくても、電子レンジさえあれば、煮炊きができます。

野菜をカットして、味付けするだけ

付属のレシピ本に載っていた丸ごとトマトのスープに、もう少し栄養を考えて野菜を足したスープを作ってみます。

材料はトマト1個、冷凍の洋野菜ミックスと枝豆、カットして販売されているぶなしめじ、ウィンナー2本、そしてコンソメです。

トマトはヘタを取り、裏に切り込みを入れてまるごと入れます。

ソーセージも食べやすさを考えて半分に切りました。

包丁でカットしたのはこのトマトとソーセージだけ


水を入れて、オリーブオイルと塩コショウも少し。

そして電子レンジに入れて、6分待つだけ! この6分の間に朝の支度をしたり、ほかの時間に充てることができます

6分経って、電子レンジを開ければ、いい匂い。ほかほか栄養スープのでき上がりです。

これからの寒い朝にホッと温まるスープ。レトルトやインスタントスープを使わなくても、こんなに簡単にできるのが驚きです。

これで元気に1日が始められそうですね。

おかゆや一人鍋にも

この「魔法のスープマグ」付属のレシピ冊子がついていて、7種類のレシピが紹介されています。見てみると、鍋やシチュー、おかゆなどのレシピも。

鍋は具材を入れてレンジで6分、おかゆは冷やごはんと水を入れてレンジで5分ででき上がりです。

これからの温かいものが嬉しい季節、「食べたい」と思ったらすぐに作れるこのマグが大活躍してくれそうです。

合わせて読みたい:



[カインズ]

251
43
4

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking