206
34
6

¥1,990

布団がフル稼働の季節。でも布団といえば、「布団カバー」にいいイメージがないのは私だけでしょうか?

そもそも、なんであんなにかけづらいんですかね? それを考えるだけで、洗濯が億劫になるんですよね。

そこで、今話題のニトリの「Nグリップ」を試してみることにしました。果たして、長年悩み続けた問題は解決したのでしょうか……?

Nグリップは種類がとにかく豊富!

広々とした布団カバーコーナーは、そのほとんどがNグリップになっていました。

シリーズだけでも14種類あり、それぞれ色違いもあったり、とにかく種類が豊富

今回はシンプルで最もリーズナブルな“パレット”にしてみました。色も8色あるのですが、落ち着いたグレーをチョイス!

ただ、中にはNグリップじゃないものもあるので、買う前にパッケージのマークをしっかりご確認ください

布団のサイズもお間違えなく。

見た目は普通の布団カバーだけど…

広げてみると、いたって普通の布団カバーに見えます。

手触りはサラサラした、気持ちのいい綿ですね。

秘密は裏面にあり!?

カバーをひっくり返してみると、内側に白いテープを発見!

このテープが布団がズレない秘密のようです。近くで見ると、タオル地のような滑り止めになっています。

これが摩擦になって、布団がズレないようになっているんですね!

ちなみに、従来の布団カバーにあるヒモは一切見当たりません。本当にこの滑り止めのみ

本当にズレないのか心配になりますが、早速取り付けてみたいと思います。 

¥1,990

本当に、半分以下の時間でつけられた!

説明書通り、まず掛け布団を広げます。

その上に、裏面にひっくり返したカバーを乗せます。

ファスナーのついた側から両手を入れます。 

奥の角にスリットがあるので、ここから手を出して、

下の布団の角をガバッ! とつかみます

布団をつかんだまま、カバーをひっくり返します。

文章で説明すると回りくどいですが、ヒモを結ぶ手間がないのでここまで圧倒的な早さです。

広げて形を整えて、最後にファスナーを閉めて完成。

時間は2分かからないくらいと、感動的な早さでした! 慣れればもっと早いと思います。

これはもう、付け替えが面倒とは言えないレベルですね!

やっぱり多少はズレます…

気になる布団のズレはと言いますと……ヒモのタイプに比べるとズレやすいですね。寝相が悪い人は気になりそう。

ズレてもスリットから手を入れて布団を持ってバサバサ! とすれば元に戻りますが、毎日は面倒かも

ただ、グレードの高いシリーズだと滑り止めの幅も太いです。多少値段が上がりますが、ズレが気になるならぜひ太いものを選んでみてください。

頻繁にカバーを変えたい人、寝相のいい人にはものすごくおすすめです!

なんといっても、この取り付けの早さは魅力的ですね。取り外すのも一瞬ですし、カバー交換のハードルがぐんと下がること間違いなしです!

¥1,990

合わせて読みたい:



[ニトリ]

206
34
6

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking