sacha

sacha

119
19
6

雑貨屋さんや無印良品でも見かける、木のお皿。

気にはなっていたけれど、手入れが大変なんじゃ……? なんてイメージで買わずじまい。

でも、パンを美味しく食べられると聞いて、パン好きの私はチャレンジしてみました!

個性豊か

フィリピンの職人さんの手作りという無印良品のアカシア皿。

木目が一枚一枚、みんな表情が違って面白い

お店の在庫を全部見てしまうくらい、模様も、色も違う。 好みの木目を探すのも楽しいひととき。

ネット購入よりも実店舗で選ぶのがおすすめ

美味しそうに見える

いつものパンをのせてみると……。

ただトーストしただけの食パンなのに……なんだかすごくウキウキしてしまう!

いつもの見慣れたコンビニのパン。

トースターで温めて、サクッと感を復活させ、アカシアのお皿にのせれば……

気分は、森のパン屋さんでいただく焼きたてパン!

サラダなんかも一緒にまとめれば、おもてなしプレートもそれっぽくできちゃいました。

簡単なのに美味しそう……!!

サクサクしたまま?

“パンに最適”な理由は見た目だけではなくて、トーストの余熱や水蒸気をある程度吸収してくれるから、サクサクしたまま という情報!

せっかくサクッと焼けたパンを陶器のお皿に置くと、べちゃっとしちゃうんですよね…。

どれどれ……。

焼きたてのトーストしばらく置いたのち、ずらしてみると……

ちょっと曇ってはいますが、トーストが水滴を吸ってべちゃっとしたりはしていませんでした!

陶器のお皿よりしんなりしにくいと言えそうです!

¥1,000

お手入れは…

そして気になっていたお手入れ。

普段は、ほかのお皿と同じように食器用洗剤で洗い、拭き取って、よく乾かせばOK!

浸けっぱなしにしたり、電子レンジ、食洗機、冷蔵庫はNG。

しばらく使って、木が乾燥したような感じになったら、オリーブオイルなどを塗布すればいいそう。

たまにそういうメンテナンスが必要なのも、愛着がわきますね!

ちなみに…

店頭でかなり悩みました。無印のアカシアプレート、食パンに最適なのはどっちだろうと……。

結果、ジャストサイズか、少し余裕があるか、でした! ご参考まで。

食卓を楽しむ

パンがしんなりしないというキッカケでしたが、それ以上に、ワクワク感をもたらしてくれた、アカシアプレート。

いつもの食卓が、より美味しくなりますよ。

¥593

あわせて読みたい:



[無印良品]

119
19
6

sacha

お家でゆっくり過ごすのが好き。ていねいな暮らしを心がけています。 カメラ、パソコン、クルマなど…機械モノも結構好きです。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking