田口 モトキ

田口 モトキ

316
45
2

外気温6℃の渋谷に、シャツ1枚で佇む男が一人。

前を通り過ぎる人たちは皆、「寒くないの…?」という可哀想なものを見る目を向けてきます。

でも、そこまで寒くないんですよ……。やせ我慢とかではなくね!

さすがTHE NORTH FACE!

なんたって私が今着ているのは、THE NORTH FACEの2018-19秋冬シリーズとして登場した「ミラージュサーマルシャツ」

この1着が、インナーダウンに頼り切りだった私にとっての救世主だったのです。

¥18,900

あったかいんだから…!

シャツ1枚でもわりと耐えられている保温性の秘密は、このシャツに封入された中綿

着てみると分かるのですが、薄くしたダウンジャケットを纏っているような感覚です。

この中綿には「VENTRIX」という、細かいスリットの入った特殊なポリエステル綿を使用。

体を動かしていないときはそのスリットが閉じた状態ですが、体を動かす時にはスリットが開き、そこから内部に溜まった蒸れを排出してくれるという、まるで呼吸しているかのようなシステム……。

ダウンの内側から、ムワッと汗蒸れが漂ってこないのが控えめに言って最高なんすよ。

わざわざプリントで再現

一見メルトンウールのように見える表面ですが、これ、実は精巧なインクジェットプリントで再現されたもの。

実際に使われているのは、ストレッチ性と通気性の高いナイロン生地なのですが、このプリントのおかげでハイテクに寄り過ぎない、落ち着いたデザインに落とし込まれています。

胸元のTHE NORTH FACEロゴはちゃんと刺繍されてます

機能性一辺倒じゃなく、プリントで素材感を再現するという大人の遊び心、嫌いじゃないな~!

めっちゃ入るよ

豊富な収納力も魅力のひとつ。

シャツの下側両サイドには、文庫本もしっかり入るポケットが!

胸元にはジッパーつきのスペースもあるので、濡らしたくない貴重品はここへin。

保温性も相まって、春先とか秋口なら、このシャツ1枚で出かけたくなります。

残念なところ:カラーはもっとあっても良いかな

デザインも機能性もバッチリなのですが、ミックスグレーかミックスチャコールの2色のみでの展開

プリント技術がここまで精巧なら、他のカラーだけじゃなく色んな素材を再現してみて欲しかったな。

今年もお世話になります

2018-19AWのアイテムなので、公式のオンラインストアではもう在庫切れ……。

ですが、大型のアウトドアショップではチラホラ見かけますね

夏以外のシーズンで、大活躍してくれそうな「ミラージュサーマルシャツ」。

THE NORTH FACEの技と大人のユーモアが結集したこの1着とは、永い付き合いになりそう。

¥18,900

あわせて読みたい:



316
45
2

田口 モトキ

Oferte-noi.info編集部所属。ニトリ暮らし / 田口基岐。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking