岡本英子

岡本英子

100
29
2

1877年創業、ノルウェーの老舗アウトドアブランド、ヘリーハンセン

「クラフトな遊び心地」を掲げるOferte-noi.infoが、コレはワクワクする!と興奮したアイテムを定期的にご紹介していきます。

今回はヘリーハンセン原宿店からお届け。

スプリングコートとしてもおすすめのレインウェア

Linox+ Coat 25,920円(税込)

晴れたと思ったら雨が降り出したり、降ったと思ったら晴れて汗ばむほど暖かくなったり。

そんな気まぐれなお天気に翻弄される季節には、撥水性と通気性を兼ねそなえた「Linox+ Coat」が大活躍です。

ちょっと寒い日は、中に着込んでもゆったり着れるサイズ感のこのコート。

原宿店スタッフの蛯原さんが「レインウェアとしても、スプリングコートとしても着ていただきたいです」とおすすめするように、普段使いにもぴったりなデザインです。

カラーはイエローのほか、ブランドカラーでもあるヘリーブルーも展開しています。

(テスラ)TESLA レディース レインウェア 上下セット 登山 雨具 FES20 レインスーツ レインコート かっぱ 合羽上:イエロー/下:グレー L

関連商品:(テスラ)TESLA レディース レインウェア 上下セット 登山 雨具 FES20 レインスーツ レインコート かっぱ 合羽上:イエロー/下:グレー L

¥4,980 Amazonで見てみる

100年のときを経た、LINOXの復刻コート

実はこのレインコート、1924年にヘリーハンセンが開発した素材“LINOX”をアップデートさせた”LINOX+(プラス)”を使った復刻コート

「当時の優れたデザインはそのままに、機能性をアップデートさせた一着です」(蛯原さん)。

今から100年近く前に開発された、オイルスキンに次ぐ”LINOX”

新しいレインウェア素材として、その後30年以上にわたりベストセラーになりました。

透湿性を高めてリニューアル

その”LINOX”に透湿性を持たせて復刻したのが、この”LINOX+(プラス)”。

「開発から2年以上かかった、ヘリーハンセンの意欲作です」(蛯原さん)

背面から中を覗くと、丸い穴を発見!

これも、透湿性を高めているポイントです。

もちろん、撥水性も文句なし。

水がコロコロとこぼれ落ちていく様子は、見とれてしまうほど。

フードの取り外しができる

アップデートしたのは、透湿性だけではありません。

スナップボタンひとつで、フードの取り外しができちゃうんです。

アウトドアではフードを付けて、街ではフードを外して、シーンに合わせたコーディネートを楽しめますよ。

手ぶらでも出かけられそうなポケット

外ポケットは、500mlペットボトルを入れても余裕の収納力

これなら、手ぶらで出かけたいときも動きやすいですね。

お天気の変わりやすい季節に大活躍する、「Linox+ Coat」。

透湿性のある素材は、雨が降る日のレインウェアとして着てもムレず、スプリングコートとして羽織っても重宝しそうです。

突然の雨でも、このコートひとつあれば傘はもういらないかも?

(テスラ)TESLA レディース レインウェア 上下セット 登山 雨具 FES20 レインスーツ レインコート かっぱ 合羽上:イエロー/下:グレー L

(テスラ)TESLA レディース レインウェア 上下セット 登山 雨具 FES20 レインスーツ レインコート かっぱ 合羽上:イエロー/下:グレー L

¥4,980 Amazonで見てみる

あわせて読みたい:



HELLY HANSEN 公式サイト

岡本英子

フリーランスライター、薫物屋香楽認定・香司。AMラジオ局のショッピング番組台本を担当。また和の香り文化を伝える「香司」としても活動し、お香を手づくりするワークショップを開催。休日は書道、カラオケ、お酒を飲みながら好きな人たちと過ごしています。好きな食べ物は餃子とグラタン。ブログ「香りを編む」で香水、アロマ、お香などの香り情報を発信しています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking