85
9
3

アジアの雰囲気がただよう、ウォーターヒアシンス家具

熱帯雨林に生える「つる」のような植物を編み込み、その上に布製のクッションなどをおいた、リゾート感満載の家具です。

屋内用として人気の家具ですが、もし屋外にどーんと置けるなら、最高のセレブ気分を味わえそうじゃないですか?

人工のウォーターヒアシンス?

TAO(タオ)

こちら、ジゼルファニチャーより発売されたウォーターヒアシンス家具。

アジアンテイストのデザインが、ひとつあるだけで部屋の雰囲気をガラッと変えてくれそう。

でもこれ実は、人工の素材で作られた家具なんです……。

¥11,098

屋外で使える!

RIVI(リヴィ)

ジゼルファニチャーで発売されている人工のウォーターヒアシンス家具は、高密度ポリエチレンのDurawera®製の素材を使って作られたもの

天然のウォーターヒアシンスと違い、カビが生えにくい・濡れても劣化しない・紫外線の影響で退色しないなどの特徴があります。

だから、雨が降る日でも、陽が煌々と照りつける日でも、屋外に置きっ放しで大丈夫!

INNG(イング)

こちらは、天然チークと人工のウォーターヒアシンスを組み合わせた家具。

暑い日はパラソルなんかを出して、風にあたってこのソファでくつろげば、もう瞬く間にバカンス気分に浸れそう。

もちろん、布もカビません!

ジゼルファニチャーで扱っている屋外用家具のファブリックには全て、パラソルなどにも使われるサンブレラ社製のものを使っているのだとか。

撥水性・通気性が高く、野外耐久性もバッチリな、特殊な素材です。

雨にも風にも強い日差しにも強い、人工のウォーターヒアシンス家具。

こんなにたくましい家具が家にあれば、夢のアウトドアリビングが実現するかも……!

¥3,278

あわせて読みたい:




85
9
3

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by

Ranking