79
25

ツナ缶といえば庶民の味方。

私もマヨネーズと醤油を垂らしたツナ缶には、何回も胃袋を助けられてきました。

しかし、そんな普通のツナ缶とは一味違うモノを発見!

5000円のツナ缶ってなによ!

ツナ缶専門ブランド、オーシャンプリンセス。

このブランドから、去年の11月27日(いいツナの日)に販売された「オーシャンプリンセス 鮪とろ BLACK LABEL」は、そのお値段なんと5,000円(税別)

売れるのか?と思ったのですが、なんとはじめに作られた500セットが今年の2月28日にはすべて完売。めっちゃ人気やん……。

この超高級ツナ缶が売れる理由とは一体……?

¥1,329

最高級品の融合

「オーシャンプリンセス 鮪とろ BLACK LABEL」に使われているのは、三陸沖で水揚げされた旬の一本釣りのびん長マグロ

しかも、その中に1%しかない希少な“大トロ”のみを使用しているため、1ヶ月で作れるのはたった50缶ほどなのだとか。

そんな最高のマグロを漬け込むオイルには、「エルドラード ブラックレーベル」という、プロの料理人が愛用するという最高級品を使用。

究極のマグロと至高のオリーブオイルが、缶の中で混ざり合うのです……。

海原雄山も満足しそうなレベルなんじゃないの、これ。

また作るってよ!

先月に完売してしまったこのツナ缶ですが、2019年5月15日からの再販が決定されています!

次回の販売分は、高級ツナ缶専門店の「モンマルシェ」のサイトで予約ができますので、興味のある方やツナ缶フリークは要チェック。

家族や友達への贈り物としても喜ばれそうですし、パーティーの時などの話題になりそうです。

いやはやびっくりお値段ですが、それに見合った味なのかどうか、かなり気になっちゃうな~。

¥1,329

あわせて読みたい:



79
25

この記事を気にいったらいいね!しよう

Oferte-noi.info(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by

Ranking