林 美由紀

林 美由紀

118
15
6

夜、トイレに行くとき、暗い中でリモコンや電気のスイッチを探さなくちゃいけないのは大変。
部屋や廊下がサッとと明るくなるといいんだけど。

その願い、すぐに叶います。

コンセントにさすだけライト

Image: Amazon.co.jp

人の動きを感知してつくセンサーライト「つくじゃん」は、赤外線方式の人感センサーが内蔵されており、人が近づくと自動的に点灯、消灯します。センサー作動後は約20秒間点灯。しかも、おうちのコンセントにさすだけです。

自由に曲げられるアーム

Image: Amazon.co.jp

このライトは、アーム部分がフレキシブルに曲がるところがポイント!
コンセントにさすタイプのライトはコンセントの位置に光が定められてしまって、なかなか当てたいところに光を当てられないんですよね。
例えば、トイレのドアを照らしたいのに、コンセントは少し離れたところにあるから明かりを当てられない、なんてとき。グッと曲げれば暗い中でもドアを照らすことができます。

Image: Amazon.co.jp

また、やさしい電球の色なので、急に明るくなってまぶしいということもなさそう。

寝室や階段、廊下、トイレ、玄関、子ども部屋など、コンセントがあれば、家の中のありとあらゆるところに取り付けて、当てたい場所を選べるのが便利だなぁ。

夜、サッと照らしてくれるのは助かる~!

¥1,944

[Amazon]
118
15
6

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by

Ranking