マツカ

マツカ

379
83
3

キッチン、トイレ、バスルーム、洗濯スペース……などなど。

広くはないけど、置いておきたいものが何かと多い場所。

少しでいい、収納がほしい。水まわりでも衛生的に使えて、できれば場所をとらないような……。

セリアの「ピンチバスケット」が解決!

seria「ピンチバスケット」108円(税込)

こちらはピンチバスケットという吊るせるカゴ型収納。なんと、セリアにあったのです。

たくさん入るのにかさばらない、ほどよいサイズ感に期待が高まる……!

生活感を抑えたシンプルなデザインで、ホワイトとブラックの2色から選べます。

幅18cm × 縦11cm × 高さ11.5cm / 耐荷重 350g

上部にはフック下部には連結穴がこしらえてあり、複数個つなげて使えるというもの。

これは理想的な吊るし収納の予感!

¥215

水まわりとの相性バツグン〜

底にスリット穴が開いているので、通気性も抜群。どれだけ濡れようがなんのその。

床や棚に直置きしていた洗面用品も、ここに入れてしまえばたちまちヌメり知らず!

常に吊るしておけるからバスルームを広く使えて、掃除をするのも楽ちんです。

家じゅうどこでも場所を選ばない

本来は洗濯バサミを入れるためのバスケットだそう。

せまいスペースでも邪魔にならないのでかけっぱなしでもOK!

物干しにかけておけば水切りできるので、雨の日の外に出しっぱなしでも安心ですね。

ストック品の多いトイレでも、生活感ごと隠せちゃう……!

キッチンでだって大活躍!

取り出しやすい位置にほしい、コーヒーや紅茶などもすっきり〜。

洗い物カゴが埋まってる……なんてときには、増設できる乾かしスペースとしてもいかがでしょうか?

忘れがちなものもまとめて収納

玄関やリビングのドアに、レターボックスとして置くのもおすすめです。

チェック前の郵便物や、お子さんの学校からのお便り提出ボックスにもいいかも。

マスクやティッシュなど、お出かけ先で持ってくればよかった……!なんてなりがちなものは、目に見える場所に吊るしておきましょう!

残念なところ:重さに注意…!

耐荷重はひとつあたり350g。重めの液体やビン類を入れると傾いてしまいますね。

連結させて使うときは、下段の重さの分も上段に負担がかかるので、重いものや入れ過ぎには注意しましょう!

ちょっと置いておきたい…というときに

口が広く、物の出し入れもしやすいので、ちょっとした小物やおやつを入れるのもよし。

一時的な物の置き場にしたり、吊るせる場所があればデッドスペースを有効に使えちゃうこのバスケット。

普段散らかしがちなものも、パッと入れられるコレがあれば自然と片付けグセがつきそう……!

ピンチバスケット

¥215

あわせて読みたい:



379
83
3

マツカ

函館生まれ、ときどき写真屋。 お酒のために体づくりを始めました。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking