岩澤 春香

岩澤 春香

75
1006

僕が旅に出る理由は……。

春になると旅に出たくなるのと同時に、無性にくるりが聴きたくなります。

旅と春とくるりって、『部屋とYシャツと私』くらい相性がいいと思うんですよね……。

「ものづくりと発酵食」イベント開催

アーバンリサーチ ドアーズがくるりのボーカル・岸田繁とともに「ものづくりと発酵食」をテーマに、北九州を旅するイベントを開催。

旅先で出会った、作家の作品や食品などを紹介していきます。

京都出身で、納豆やつけ物などの発酵食品に、幼いころからなれ親しんできたという岸田さん。

自らの目で見て舌で感じた食材を使ったオリジナル食品の販売と、旅の様子をつづったリーフレットの配布をするみたいですよ!

¥593

パンとバターナイフで塗って食べよう

みそマヨネーズタイプ 各630円

麻生醬油による長期低温熟成された味噌とほどよい甘さのマヨネーズのマリアージュがこちら。
パンに塗ってピザ風にしても、クラッカーにのせても◎

嬉野紅茶・桂花紅茶 各600円

農薬を使用せず作られた“ジャパニーズ紅茶”。砂糖無しでも甘みを感じる「嬉野紅茶」と金木犀の花の香りが口いっぱいに広がる「桂花紅茶」の2種。
※桂花紅茶に関しては一部店舗での取り扱いとなります。

こちら、URBAN RESEARCH DOORSの食品レーベル「DOORS GROCERY(ドアーズグロッサリー)」にて発売されるオリジナル食品。

旅で出会った発酵食品をベースに、岸田さんにも試食をしてもらいながら厳選したのだとか。

みそマヨネーズ、キュウリに贅沢につけていただきたい……。

春風感じるリーフレット

旅の記録をつづったオリジナルのリーフレットは、URBAN RESEARCH DOORS各店にて数量限定で配布

また、今回の旅の記録やオリジナルのムービーは、こちらのからも見られるそう。

なんだか最近いっそう春めいてきて、外に出たくなってくる季節。

大型連休より一足早く、発酵食品であたたかい旅の風を感じてみるのもアリかもしれませんね。

[URBAN RESEARCH DOORS]

¥250

あわせて読みたい:



岩澤 春香

好きなものはグレッチのギター、塩バターあんぱん、シメサバ、珈琲屋らびっと、いんでいら道玄坂、ジャックパーセル、ポーターのサコッシュ、PASS THE BATON、ヘリーハンセンのバックパック、本屋さんに置いてあるジャンク品。 好きな人は椎名林檎、望月ミネタロウ、坂元裕二、岸田繁、西加奈子、あばれる君。

あわせて読みたい

powered by

Ranking