Fukuko

Fukuko

126
27
3

国産アウトドア総合ブランドの雄、モンベル。

「クラフトな遊び心地」を掲げるOferte-noi.infoが、コレはワクワクする!と興奮したアイテムを定期的にご紹介していきます。

今回はモンベル 恵比寿店からお届け。

Helinoxはテーブルもスゴい!

Helinox「テーブルワン ハードトップ」14,500円(税別)

今回は、前回ご紹介したプライアチェアとセットで使うと便利な、Helinoxの「テーブルワン」をピックアップ。

脚部のブルーがお揃いでビジュアル的にもいい感じ。

ポリプロピレン製の薄くてハードな素材を入れた天板は、かなりしっかりしているので安定感は抜群です。ちょっと重いものや、グラスなど置いても安心ですよ!」と恵比寿店店長の小川さん。

グラスのほか、ドリンクボトルなど、細長くて背が高いものだってOKです。

天板を広げたときのサイズは幅60×奥行40×高さ39cmと、広さもたっぷり。

さらに、完成した状態での重さは870g(スタッフバッグなし)と、指でつまんでラクラク持ち上げられるほど……!

もちろん軽量コンパクト

そんな魅力たっぷりな「テーブルワン」ですが、他のHelinoxアイテムと同様にコンパクトに収納可能!

収納時のサイズは40×12×13cm。パタパタとたためるから細長く収納できるんですね!

組み立てだって簡単

組み立てもイージーなのがHelinoxの良いところ! 基礎となるフレームがみるみる出来上がっていきます。

「天板を支えるフレームはバネのように伸び縮みする仕組みになっています。天板をしっかり伸ばすようにはめることで、テンションがかかってピシッと固定されますよ」

素材の力だけでなく、組み立ての段階にも一工夫隠れているとはね……。

ちなみに、モンベルのには組み立て方の動画もありますよ。

プラスαのカスタマイズでより使いやすく

使い勝手のいいこのテーブルを、より便利になるのが。

ネット状のこのアイテムを天板の下に取り付けると……

あっという間に収納スペースができるんです!

棚ではなくネットなので、形も自在で容量もたっぷり。

「ここには、ティッシュなどのすぐ取り出したいモノを入れておくとと便利ですよ!アウトドアテーブルは、少ないスペースを有効活用することが大事ですからね。

あと、軽いアウトドアテーブルだと風で不安定になったりするのですが、ここにモノを入れることで重しにもなります」

そのほかに、使い終えた調味料や、失くすと困る貴重品を入れておくのも良さそう!

オンシーズンを迎えるキャンプやフェスを、このテーブルとポケットの力でより快適に楽しんじゃいましょう~!



あわせて読みたい:


Photographed by

126
27
3

Fukuko

くいしんぼうのエディター&ライター。旅をこよなく愛し、おいしいものとライフスタイルをステキに彩るガジェットを求めて、広くて狭い地球を飛び回る江戸っ子。飛ぶように軽くどこまでも歩ける靴と、付け替え用の胃袋がほしいなぁと夢見る毎日……だけど、おうちも大好き。

あわせて読みたい

powered by

Ranking