sato

sato

45
22

10連休も終了して、通常運転に戻りました。

暑くも寒くもなくいい気候だな~なんて思っていたら、あっという間に夏になっていそう~。

ギラギラの陽射しの下でも快適で、手ぶらでお出掛けもかなえてくれるハットを、パタゴニアで見つけました

シンプルで合わせやすそう

patagonia メンズ・ミクルドール・ハット 5,400円(税込)

「メンズ」という記載がありますが、S/Mサイズなら女性もかぶることができます。

一見ふつうのシンプルなハットですが……さすがアウトドアブランド。夏を快適に乗り切るかなりのスペックを備えているんです。

ハットにクレジットカードが入る…!?

スペック紹介といきたいところですが、まずは面白い特徴をひとつ。

この背面についたスナップ留めポケット、なんとクレジットカードや現金を入れるためのもの

近所へお散歩、バーベキューやキャンプの途中の買い出し、荷物を預けてのアウトドアレジャーなどなど。

このポケットに必要なお金やカードを入れておけば手ぶらでOK。意外と実用的かもしれません。

夏に必要なスペックがずらり

それではスペックをご紹介。

まずは肝心の紫外線対策。UPF(紫外線防止指数)50+と完璧。素材は撥水加工済みのリサイクル・ナイロンです。

内側についた厚めのヘッドバンドは吸湿発散性があり、汗をかいてもサラッとキープ。

加えてサイドには空気孔があり、帽子の中が蒸れるのを防いでくれます。

あご紐にもひと工夫。長さ調節の部品がスポンジ性なので、キュッとしても痛くありません。

残念なところ:ポケットはサイドでもよかったのでは

実際に使うことを考えると、ポケットの位置は後ろではなく横のほうが取り出しやすいですよね。

そんな時はあご紐を使用せず、ポケットがサイドにくるようにかぶりましょう。

夏小物はアウトドアブランドで

セレクトショップなどでもアウトドアブランドのグッズをたくさん見かけます。

おしゃれ小物として購入したら、実は最強スペックだった! なんてことがあるかも。

知って使っても、知らなくて使っても、野外で使うことを想定したアウトドア小物は、過酷な季節の強い味方になってくれること間違いなしです。

[patagonia]

¥5,600

合わせて読みたい:



45
22

sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by

Ranking