oh!ga

oh!ga

99
31
1

やっぱり火が好き。

僕の家はアラジンストーブや、マッチ、ノクターンランプなどで、火がともにある生活をしています。

ちょっと頼りなくて、こちらが手をかけてあげないと消えちゃいそうな火が好きなんですよね。

そうなるとやっぱり一台ランタンほしいなって。

風情満点。昔ながらのランタン

絵本かな? 映画かな? とにかくみんなどこかで見たことのあるこの形

なんだか、ローブを羽織って夜道をあるいてる情景が目に浮かぶようですね。

この形、「ハリケーンランタン」とか「ストームランタン」とか呼ばれてます。

専用のオイルなんかもありますが、灯油でも火がつくシンプルな作りのランタンですね。

ガラスのホヤに反射する火がきれいなんですよ。

夏は虫よけに最適

この形のランタン用に虫除け用のオイルや、フレーバーオイルなんかも出ています。

¥1,480

メインの照明として使うには力不足な光量なので、アウトドアでは虫除けオイルを入れてサブランタンとしてつかったり、テントの中で使ったりするのが効果的ですよ。

※テントでの火の使用は一酸化炭素中毒の危険性があります。換気など、十分に注意してください。

残念なところ:浪漫装備だからな…

実用性? そんなもんないですよ。

このランタンは周りを照らすというよりは、チロチロと揺らめく炎を楽しむもの。

あ、間違ってもローブを羽織って夜道には繰り出さないでくださいね。ヘタしたら捕まっちゃいますよ!

自分の一台を見つけて

このタイプのランタンは色んなメーカーから出ています。アメリカのデイツや、キャプテンスタッグ、ロゴスなんかも。

僕のはペトロマックス製ですが、残念ながら廃盤に……。

あえて廃盤品のヴィンテージランタンを探すのも楽しいですよ。

そもそも機能性を求めるものでもないですし、ぶっちゃけ機能的には大差ありません。

価格も3000円台からあるので、夏の宵のお供に、ぜひお気に入りを見つけてみてください〜。

¥3,580

外でしか使わないのは、もったいない…! 連載「アウトドアな家暮らし」では、アウトドアグッズを部屋で使うライフスタイルをご紹介します。

あわせて読みたい:



oh!ga

都内でWebディレクターをするかたわら、けん玉チーム「damassy」の一員としてけん玉普及活動にまい進するアラサー。日々けん玉動画を撮影してyoutubeにアップしたり、動画編集に追われてあっぷあっぷしてたりする。 ■youtube

feature

外でしか使わないのは、もったいない…! アウトドアグッズを部屋で使うライフスタイルをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by

Ranking