林 美由紀

林 美由紀

90
16
2

食器棚のお皿を取ったり、クローゼットに物をしまったり……。

あとちょっとが届かない!」というときに、あると便利な踏み台。

さまざまな種類がありますが、カッコいい踏み台見つけちゃいました!

「あとちょっと」を助けてくれる踏み台

こちら、PUEBCOの「WIRE STEP STOOL」。

スチール製で、太く無骨なワイヤーフレームが特徴の踏み台です。

高さは19cmと低すぎず高すぎず、サッと乗って使うことができそう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

WIRE STEP STOOL / ワイヤー ステップスツール PUEBCO プエブコ 踏み台 1段 高さ19cm ショップ 店舗
価格:4860円(税込、送料別) (2019/7/11時点)

生活感の出ない無骨なカッコよさ

一般的な踏み台ってプラスチック素材のものなど、少し生活感のあるデザインのものが多いですよね。

木製のものも、お部屋の雰囲気によっては浮いてしまったり……。

インダストリアルな雰囲気のコレなら、出しっぱなしでもインテリアの一部みたいになじんでくれる!

このカッコよさ、ちょっとショップっぽいな……!

むしろ出しっぱなしにしておきたい…

重さは2.8kgとずっしりとしていますが、そのぶん乗ったときに動いてしまう心配がなくていいかも。

耐荷重は80kgなので、玄関で靴を履くときにちょっと腰掛けるくらいならスツールとしても使えそうですね。

「WIRE STEP STOOL」は、4,860円(税込)で販売中。

こんなに洗練された踏み台なら、お部屋に一台置いておきたいなぁ。

WIRE STEP STOOL[PUEBCO]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

WIRE STEP STOOL / ワイヤー ステップスツール PUEBCO プエブコ 踏み台 1段 高さ19cm ショップ 店舗
価格:4860円(税込、送料別) (2019/7/11時点)

あわせて読みたい:


林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking