南條祐弥

南條祐弥

48
18

5年前に出合ったブランド「アルティザン&アーティスト」

徹底された機能美に一目惚れ、それ以来長く愛用しています。

ほぼ毎日使っている外出の相棒

ARTISAN&ARTIST(アルティザン&アーティスト)スタンディング・リュック 税込34,560円

それ以来のお気に入りで「アルティザン&アーティスト」でいろんな鞄を購入しました。

ビジネス用、お出かけ用、カメラバッグ、メイクポーチ……。

どれも使いやすくてお気に入りですが、

今回は、愛用しているスタンディングリュックを紹介します。

かれこれ3年、ほぼ毎日使っている外出の相棒です!

[アルティザン&アーティスト] あらゆる面で工夫された多機能スタンディング・リュック 7WB-WW01 ブラック

[アルティザン&アーティスト] あらゆる面で工夫された多機能スタンディング・リュック 7WB-WW01 ブラック

¥34,560 Amazonで見てみる

収納力抜群、A4サイズも余裕

「アルティザン&アーティスト」の商品でいつも関心するのは、収納力の高さと使い勝手の良さです。

もちろん、このリュックも機能美が素晴らしい!

リュックのサイズは、幅300mm、高さ400mm、奥行き200mm。

メインコンパートメントはA4サイズの書類が余裕で入るので、ビジネスシーンでも使いやすいです。

ポケットがたくさんあるので、細かいものも安心して持ち運べます。

内ポケットがメッシュ素材なので中身が一目瞭然です。

どこに何が入っているか把握しやすく、取り出しやすいですよ。

物を取り出しやすい仕組みに感動

ファスナーにも工夫がされています。

タテ・ヨコ・タテの3面をガバっと開けることができる構造で、出し入れがスムーズ。

サイドは、笹マチで中身が落ちないようになっています。

物を取り出すとき、サイドから中身が落ちないので安心です。

保温機能は夏も冬も大活躍

外側のポケットには保冷機能が付いています。

マイボトルやペットボトルなどを入れれば、夏も冬も美味しく水分補給ができます。

買い物のときは、冷凍食品を入れておくのに便利ですよ。

ポケットの内側は合皮素材で、飲み物がこぼれても簡単に拭き取れます。

清潔に使えるのはうれしいポイントです。

しっかり自立するリュックです


しっかりと自立型するリュック。

物を入れなくても、自立するほどの安定感です。

床に置いたままでも、物の出し入れが簡単♪

でも、マチがしっかりあるぶん少し分厚い

軽量化を図ってデザインされていますが、何も入れなくても結構ボリュームがあります。

アルティザン&アーティストでは、いろんな種類の鞄が販売されています。

使いやすいショルダータイプ、収納力のあるカメラバッグなどなど。

自分のライフスタイルに合うサイズを探してみてくださいね。

バックポケットにはキーフック付き

リュックにはバッグポケットがあります。

そこにはゴム製のキーフックがついていて便利!

鍵を閉めるときには、背負ったままキーケースを取り出せます。

バックポケットには、鍵だけでなくスマホも入れています。

毎回、よく使うものが簡単に取り出せるのは魅力です。

リュックを下ろす手間がなくてストレスフリー。

バックポケットは、左右の脇があいているので右利き・左利きどちらの人でも使えます。

使い勝手の良さを追求して作られたリュック

実はこのリュック、ワーキング・ウーマンが考えて作ったそうです。

そのため、仕事や育児に追われる女性の目線を大切にしています。

背中に直接当たる部分をメッシュ素材にして通気性を向上させる。

肩ストラップと持ち手部分は、抗菌防臭メッシュ使用にする。

盛りだくさんの工夫が詰まったリュックなんです。

カラバリは、ブラックとダークブラウンの2色。

ビジネスファッションやメンズファッションとの相性もバッチリです。

ぜひ店頭で使用感を体験してみてくださいね。

アルティザン&アーティスト 多機能スタンディング・リュック

[アルティザン&アーティスト] あらゆる面で工夫された多機能スタンディング・リュック 7WB-WW01 ブラック

[アルティザン&アーティスト] あらゆる面で工夫された多機能スタンディング・リュック 7WB-WW01 ブラック

¥34,560 Amazonで見てみる

あわせて読みたい:



南條祐弥

大阪出身、東京在住。食と健康、女性のライフスタイルについての記事を執筆する薬膳ライター。家族が笑顔になる、暮らしが豊かになるアイテムを探すのが好き。家事・育児経験を生かし、衣食住が楽しくなる情報を発信します。

feature

増税、それは恐怖。溢れんばかりのモノへの愛にブレーキをかけ、カートに入れていたモノさえも欲しいものリストに戻してしまう…。そこで今こそ、「増税前、コレは買い!」なモノを、Oferte-noi.infoスタッフの私物から特集します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking