良品生活

良品生活

34
27

ホームシアターっていいですよね! 迫力の大画面と臨場感ある音……。

かなり贅沢な気分です。

でも、ホームシアターって大掛かりなシステムが必要なんでしょ? いえいえ、それは一昔前の話。

最新のホームシアターは手のひらサイズで叶っちゃうんですよ。

缶コーヒーサイズで超コンパクト!

Anker Nebula Capsule (税込)39,800円

実は、缶コーヒーの横にあるのがプロジェクターです。

これまでの常識がひっくり返りますよね!

手のひらサイズなので、持ち運びがラクラク、これならどこでも連れて行けちゃいます。

さらにお気づきでしょうか? コードが一切ないことを

最高なことに、充電式なのでコードがいらないんです。

これがめちゃくちゃ革命的!1度の充電で4時間持つので、長めの映画でも余裕です。さすが信頼のAnker社ですね。

電源がないところでも使えるってことは、キャンプの夜、テントに映して映画鑑賞という夢のようなシチュエーションだって叶っちゃう!

寝室の天井だってシアターになります。

ただ、ベッドで見はじめると寝るタイミング逃すのでお気をつけて。

Anker Nebula Capsule (Android搭載モバイルプロジェクター)【100 ANSIルーメン/DLP搭載/360度スピーカー】

Anker Nebula Capsule (Android搭載モバイルプロジェクター)【100 ANSIルーメン/DLP搭載/360度スピーカー】

¥32,999 Amazonで見てみる

見慣れたアプリが入ってる!

定番のYouTubeはもちろん、Amazonのプライム・ビデオやHuluも入ってます。

もちろん契約してないと見れないけど、最初にログインすればずーっと見放題!

Android搭載なので動作もサクサク。設定といえば最初にWi-Fiにつなぐときくらいですかね。

音も本当にこの子から出てるの? と思うほどクリアで臨場感あり!

360度スピーカーなので、どこにいてもクリアに聞こえます。

かなり大音量まで出せるので、大勢でも広い部屋でも大丈夫ですよ。

ゲームやDVDを映したい時はコードをつなげないといけませんが、テレビの線を抜いてこちらに差すだけなので簡単です。

三脚に取り付けるのがオススメ

家で見るには三脚に取り付けておくと便利です。

角度が簡単に変えられるし固定できるので安全です。

そのまま天井に写すこともできますしね、熱もこもりません。

台形補正もお手のもの!

上を向けたり、角度を変えるたびに必要なのが「台形補正」

それが、この子は自動でやってくれるんです、小さいのに頭がいいんですね。

ただ、ピント合わせと左右補正は自分でしないといけません、逆にそれさえできれば子どもでも使えます。

操作も超シンプルなんです

本体もリモコンも、ボタンが超シンプルでわかりやすい!

ちなみに、本体の上の矢印ボタンを押すと、Bluetoothスピーカーに変身します。

気になる明るさと画質は?

明るさは、夜は問題ないけど日中はカーテンを閉めてどうにか見れるかなという感じ。

やっぱりおすすめなのは夜ですね。

画質は、お高いプロジェクターと比べると劣りますが、離れて見る分には問題ないと思います。

拡大しすぎるほど画質が悪くなるので、許容範囲で見ることですかね。

もっと明るさと画質にこだわりたいな〜という方は、ひとつ上のモデルを検討してみてください。

これまでのプロジェクターのイメージをいい意味でぶっ壊した新型プロジェクター。

これは本当に買ってよかった! パフォーマンスが素晴らしいです。

リビングでは大画面で、寝室では天井に映して、アウトドアの夜にも……ね! 考えただけでワクワクしませんか?

Anker Nebula Capsule (Android搭載モバイルプロジェクター)【100 ANSIルーメン/DLP搭載/360度スピーカー】

Anker Nebula Capsule (Android搭載モバイルプロジェクター)【100 ANSIルーメン/DLP搭載/360度スピーカー】

¥32,999 Amazonで見てみる

あわせて読みたい:


良品生活

ブログ「良品生活」を毎日更新中。無印良品とラク家事が大好きな2児の母。ラク家事のアイデアやアイテムを日々探しています! 資格:整理収納アドバイザー1級、整理収納コンサルタント 著書:長く使える ずっと愛せる「無印良品」探し

feature

増税、それは恐怖。溢れんばかりのモノへの愛にブレーキをかけ、カートに入れていたモノさえも欲しいものリストに戻してしまう…。そこで今こそ、「増税前、コレは買い!」なモノを、Oferte-noi.infoスタッフの私物から特集します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking