きむ(ら)

きむ(ら)

25
12
1

今年の夏はBBQやキャンプで、川辺に行くシーンがちょこちょこありました。

大人になると川辺に行っても水には入らないとか、もしくは入ったとしても1度だけ、というパターンが多いですが、子供は全然違います!

一度川にどっぷり入ったと思ったらすぐ出て、ちょっとしたらまた楽しそうに入っていって……。

こんなんじゃタオルが何枚あっても足りません。

速乾性と肌触りの良さの両立!

PackTowl「リュクスタオル フェイスタオルサイズ」(税込1,944円)

何とかしようと調べていて気になったのが、PackTowlが展開している「リュクスタオル」というシリーズ

その中で一番小さいフェイスタオルサイズを購入してみました。

パッと見と、実際に触った感じは色んな意味で「ん?いつも使っているコットンタオルと何が違うの?」という印象。

ですが、吸水力と速乾性は段違い。 よく吸って、よく乾く!

スペック的には自重の5倍の水分を吸収し、コットンタオルの1/3の時間で乾くとのこと。

PackTowl(パックタオル) Luxe Towel リュクスタオル ディープシー FACE 29156

PackTowl(パックタオル) Luxe Towel リュクスタオル ディープシー FACE 29156

¥1,944 Amazonで見てみる

このサイズでも十分です

優れた吸水性のおかげか、このサイズでもよく水を吸ってくれるので1枚でも便利に使えます

写真のように、子供の足を拭くくらいであれば余裕こなせますし、全身濡れている場合でも特に問題なく拭き取ってくれます

子連れの川遊びは荷物が増えがちなので、かさばりを抑えられるのは本当にありがたい……

こんなにコンパクトに

この「リュクスタオル」、ちっちゃいポーチが付いていてこれに入れると更にコンパクトになります。

フックも付いているので、カラビナと合わせてバッグのD環に付けることも。

と言いつつ、個人的なオススメはポーチに入れず直接付けるスタイル。

タオルの端のタグがパチっと付け外しが出来るボタンになっているので、直接D環に付けられます。

これだと濡れたタオルも乾きやすいですし、子供や自分の汗もすぐに拭けるので、一石二鳥。

一枚あると何かと便利!

サイズが複数あるのでどれを買うかは迷いますが、とりあえず1枚あると便利です

急な雨の時にも便利に使えるので、バッグに常備しておくことにしてますよ。

楽しい子どもとの時間をサポートしてくれる「リュクスタオル」。

こういう地味に子育てをサポートしてくれるアイテムって、キッズコーナー以外にもたくさんありそうだな~。

LUXE TOWEL [PackTowl 公式サイト]

PackTowl(パックタオル) Luxe Towel リュクスタオル ディープシー FACE 29156

PackTowl(パックタオル) Luxe Towel リュクスタオル ディープシー FACE 29156

¥1,944 Amazonで見てみる

あわせて読みたい:



きむ(ら)

ICT企業に勤めるサラリーマン 兼 2歳児(娘)の父 兼 けん玉チーム「damassy」のメンバー。 趣味は旅行とカメラとけん玉。

feature

Oferte-noi.infoスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking