舟津カナ

舟津カナ

90
28

一杯のおいしいコーヒーは心をリセットしたいときや気分転換をしたいときにも効果がありますよね。

ペーパードリップを楽しむ人は多いと思うけど、家でネルドリップを試したことがある人は少ないのではないでしょうか……?

簡単にネルドリップ!

そもそも「ネルドリップ」とは世界で最初に誕生したコーヒーの抽出方法で、ペーパーフィルターの約6倍の厚みで雑味を捉えるフランネル生地を利用した抽出方法。

現在ではさまざまな抽出方法が生み出されていますが、コーヒー本来の味を引き出すネルドリップは今でも多くの喫茶店などで用いられていますね。

そしてその方法を身近に再現できるように誕生したのが、陶器のネルドリッパー「スピール」。

まず、ネルフィルターの特徴は「豆の膨らみを邪魔しない蒸らし」、そして「雑味を絡め取る生地」の2つとのこと。

その特徴をそのままにしつつ陶器のカタチを工夫することによって、喫茶店で飲むようなおいしいコーヒーが簡単に家でも再現できるとのこと。

でも、手入れが面倒じゃない?

使い捨てのペーパーフィルターと違い、何度も使えるネルドリッパー。

経済的にも環境的にも優しいのですが、手入れが大変そう……。

しかし、スピールはワイヤーが内蔵されているため、いちいち分解して洗わなくてもいいんです!

しかもドリッパー・受け皿・カップの3ピースが重ねられ、とってもコンパクト!

コーヒーって結構用意するもの多いけど、身軽になれちゃう点も好印象です。

素材にもとことんこだわっています

1枚で約50回使用可能な専用ネルフィルターは、国産のオリジナル繊維を使用。

湯抜けの良さは折り紙つきで、厚みがあるのに一定のスピードでムラなくドリップできるそう。

そして美濃焼の産地・岐阜県土岐市で生産された陶器には重金属を使用しておらず、優しい白の“Milk”と、重厚な“Dark”の2種類がラインナップ。

また、もしどこかのパーツが割れても、パーツ別に再度購入することもできるみたいですよ〜。

コンパクトなので家だけじゃなくて、アウトドア向きでもありますね……。

ペーパードリップからネルドリップへの入り口は、意外とヒョイッといけちゃいそうです。

soupir(スピール)[suzugama]

HARIO (ハリオ) ネルドリップ ポット ウッドネック  1~2杯用 DPW-1

こちらもオススメ:HARIO (ハリオ) ネルドリップ ポット ウッドネック 1~2杯用 DPW-1

¥2,370 Amazonで見てみる

あわせて読みたい:


舟津カナ

ライター・ロケーションコーディネーター。旅行会社・編集プロダクションを経て、現在はアメリカLAを拠点に世界を飛び回る。山ガールというより山女。トゲトゲした山を見ると登りたくなる。形がかわいいという理由だけでパタパタする布張りのジープラングラーを購入。只今、かわカッコいい車へカスタマイズ中。ビールとオーガニックコスメをこよなく愛するアラフォー。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking