便利さだけが価値じゃない。英国製のヴィンテージサイドボードがそれを教えてくれたのさ

北欧やイギリスの様々なヴィンテージアイテムが揃う、Lewis目黒店。 店の奥に堂々とした佇まいでディスプレイされていたのが、イギリスのマッキントッシュ社製「ヴィンテージサイドボード」。 Lewis目黒店のオーナーである箙(えびら)さんに、このアイテムの魅力を語って頂きました。 老舗メーカーの信頼感 このサイドボードは、60年代のイギリス製。 マッキントッシュ社という有名な家具メーカーが製作したもの

LIVING

新着記事をもっと見る

わたしの部屋の記事をもっと見る

アウトドアな家暮らしの記事をもっと見る

KIDS Oferte-noi.infoの記事をもっと見る

10年後も手放さないモノ

思い入れのあるモノから、その人の暮らしが見えてくる

このインタビュー連載をもっと見る